コプリのママ
  • Author:コプリのママ
  • ミュイです。
    今も私の中で生き続けて
    いる特別の子です。
  • RSS
コプリのしっぽ
猫と犬との楽しい毎日
最近の記事


プロフィール

コプリのママ

Author:コプリのママ
ミュイです。
今も私の中で生き続けて
いる特別の子です。


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


**里親探し**


**ボランティア**

banner


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また雪?
何か寒いと思ったら、また雪がちらついて、
うっすら積もってます

今日、すみれは抜糸をしてきました。
先日の大物ぶりと違い、またもやトラウマ
診察台で押さえられると嫌なことを思い出すらしく
大騒ぎになります。
痛いはずはないのですが、もうひぃーひぃー大変です
結局5人がかりで気を紛らわしたり、褒めちぎったり、
終わった時には皆汗だくでした。
なのに当のすみれは終わったとたんにケロッ
しっぽふりふりなんですよ。
先生、看護婦さん本当にお騒がせいたしました
そして有難うございました。
ともあれ、これでまずは無事終了しました

実は今日はくろ太も一緒に病院へ行ったんです。
もともと尿路結石が出やすく、今年の寒さでやはり出てしまっていたのです。
お薬と療養食で良くなってきていたのですが、先週突然原因不明の発熱と嘔吐
食欲も無くなってしまったので、点滴で栄養補給と吐き気止め、
それと座薬をしてもらっていました。
一昨日くらいから食欲も戻り治ったようで、体調も良いみたいです

洗濯してひなたに干してもらったベットでくつろぐすみれ
P1000847.jpg


くろ太も入りたいのに、すみれににらまれてます
P1000850.jpg


ひとり満足なすみれさん
P1000852.jpg


実はくろ太はもっといいものを見つけたんですP1000859.jpg


ママが焼いているお魚 
P1000854.jpg

  “焼けるまで、ボクここで待ってる
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

すみれちゃん、抜糸でも大騒ぎなんてまた別の意味で大物かも(笑)
でも、無事抜糸も済んで良かったですねv-238
これでしばらくは恐怖体験しなくても大丈夫かな??
くろ太君の結石も心配ですね。
でも、魚を狙ってる所を見ると安心だv-398
↓の手編みのセーターすごいですね~v-345
それにやっぱりすみれちゃんはピンクが良く似合うv-424
【2006/02/05 01:07】 URL | アヤ #cjDPRc.A [ 編集]


アヤさん>
ほんと、このまま何も無く過ごせることだけ願ってます。
くろ太はああ見えてわりとデリケートで
寒さ暑さに弱いんですv-390
ぼーっとしていて、あまりサインを出さない子なので
気をつけていてやらないとこじらしちゃうんですよね。
【2006/02/05 20:18】 URL | コプリのママ #- [ 編集]


ひょえ~ぇ~すみれちゃん、怖いよ、その目…。
みるくもよくこんな目をするする。のぉんびりクッションでくつろいでる時にちょっかい出そうとするとにらまれるの^_^; すみれちゃんも「邪魔しないでっ!」って言いたいんだろぉね。でもでも、そんなイジワルな目をしないで、ちょっと仲間に入れてあげたらいいのにね。一人より二人でくっついてた方があったかいのに♪
【2006/02/06 15:32】 URL | ぶぶちゃん #- [ 編集]


ぷぷさん>
最近ちょっとなわばり意識が出てきたみたいです。
一応にらんで、ワフッとか言ってみるんですよねv-411
1ワンと3にゃんこがくっついて寝てるの見たいんですけど、無理かなあ。
【2006/02/06 22:15】 URL | コプリのママ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kopuri.blog36.fc2.com/tb.php/23-adb87c0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。