コプリのママ
  • Author:コプリのママ
  • ミュイです。
    今も私の中で生き続けて
    いる特別の子です。
  • RSS
コプリのしっぽ
猫と犬との楽しい毎日
最近の記事


プロフィール

コプリのママ

Author:コプリのママ
ミュイです。
今も私の中で生き続けて
いる特別の子です。


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カレンダー(月別)

11 ≪│2006/12│≫ 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


**里親探し**


**ボランティア**

banner


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もありがとう
2006年もあと少し、この一年を振り返って最初に出てきた言葉

   今年もありがとう

辛いことも、悲しいこともありました。
暗いニュースで心を痛めたこともありました。
でもあなた達が居てくれたから、元気で毎日傍に居てくれたから
この一年が私には楽しい一年になりました。
傷病鳥獣保護センターでのボランティアも始めて
やりたかったことに一歩近づけたし
去年より確実に自分をみつめられた年でもありました。

我家の長男くろ太。
持ち前のおとぼけで一年中笑わせてくれました
P1030382.jpg


次男のコプリ。
相変わらずのビビリ屋さんですけど私にはすりすりしてくるようになりました
P1030386.jpg


長女のすみれ。
我家に来てちょうど一年。
甘ったれは誰にも負けません。
もちろん食い気も
P1030389.jpg


次女のチチ。
一年中いたずらしまくり子ですけど
すみれに負けないくらいの甘えん坊です
P1030384.jpg


末っ子のライラ。
今年私の許にきた新しい命。
どんどん可愛らしく、やんちゃになって
毎日を明るくしてくれました
P1030298.jpg


もう一度 みんなに “ありがとう”そして“来年もよろしく”

とここまではいつものメンバーで。

ところが今年の年越しはこの子達も一緒です。
アブラコウモリのバロンとマリリン (←勝手に名前つけてる)
P1030356.jpg

P1030359.jpg


暮れも押し迫り保護されたのですがセンターもお正月は人手が少ないため
我家で預かることにしました。
成獣でも6gしかなく一日3回の差し餌をしています。
さすがの私もコウモリ育てるのは初めて、毎日奮闘しています

でもせっかく生まれてきた命、頑張って来春には森へ帰してやるつもりです。
どんな命にも無駄な命なんて無いんですから。

最後に皆様、今年もいろいろありがとうございました。
どうぞ良いお年をお迎えください。
そして来年も命を大切に出来る年でありますように
スポンサーサイト
改めて・・・ライラです。
まずご報告です。

猫のシロちゃんですが12月12日虹の橋を渡りました。
最期は由美さんとS君にみ看取られ18歳の猫生を終えました。
今ごろは天国でまったりとしていることでしょう。
見守りご心配下さった皆様ありがとうございました。

プードルのジュリちゃん、里親さんが正式にきまりました。
リリちゃんと名前を変えて愛情いっぱいかわいがられています。
ご協力いただいた皆様ありがとうございました。



そして改めてご紹介します。
我家のライラです

P1030257.jpg

P1030256.jpg


体調も落ち着いたのでオダ先生のところでカットしてもらいました。
お耳にクリスマス用りぼんを付けて可愛いでしょう
P1030243.jpg

P1030245.jpg


P1030250.jpg


そしてますます甘えん坊のすみれ
あたしも忘れないでね
P1030261.jpg


全員登場
最近のライラはおもちゃで遊ぶ楽しさを覚えたみたいで
このぶたさんもお気に入りのようです
P1030143.jpg


P1030147.jpg


ぶんぶん振り回してます
P1030146.jpg


すみれとチチは良い遊び相手。
ところ構わず大騒ぎです
P1020499.jpg

P1020491.jpg

P1020499.jpg


久し振りに登場のコプリ
お日様あびてまったりです。
P1020484.jpg


そして最後はくろ太。
皆さ~ん、癒されてくださ~い
P1030151.jpg

P1030149.jpg



安心しました☆(^ ^)☆
土曜日は鳥獣保護センターの大掃除と豚汁&お汁粉大会でした
大勢の特に若いボラさん達が参加してくれたので溜まりに溜まった
粗大ゴミも捨てられ大分すっきりしたようです。

って書き方をしたのは実は私、ほとんど大掃除に加わる暇なかったんです。
朝のうちは例のごとくタヌキ部屋の掃除で大格闘していたのですが
疥癬で治療中のタヌキ1匹がぐったりしているのに気づき
集中治療になってしまいました。
体温が下がってしまっているため容器(予算が無いので猫トイレの蓋の再利用です)
にお湯をはり温めながら点滴と注射です。
しかも信じられないくらい血管が細くなっていて針が奥まで入らないので
点滴がちゃんと入るように腕を伸ばさせ溺れないように支えているのは
かなりきついものがあります(まだ腕と腰が痛~い)
でもその甲斐あってか呼吸も落ち着き体温も6.8まで戻ったので
暖かくしてケージに戻すことが出来ました。良かった
しかも私達が豚汁とお汁粉を食べて(美味しかったあ~)戻ってくると
何と入れておいたスキムミルクとお肉と果物をちゃんと食べてる
野生動物のたくましさと強さにはあらためて驚かされます

そしてもっと安心したこと。

ライラの肝臓の値が正常に戻りました

GPTが前回の148から66、念のため調べたALPも50と異常無し
貧血も改善され体重も2.2kgになりました。

肝臓のお薬の服用を止めて念のため大事をとって1ヶ月後に再検査します。
薬を飲まずに正常値が保てればもう安心ですから。
ともあれまずはひと安心です

と長くなってしまいましたので可愛い写真を
最近ライラお気に入りのおもちゃです。
P1030169.jpg

P1030176.jpg

P1030171.jpg


横取りするすみれ
P1030174.jpg

P1030173.jpg


でもこんなに仲良しなんですよ
P1030167.jpg




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。