コプリのママ
  • Author:コプリのママ
  • ミュイです。
    今も私の中で生き続けて
    いる特別の子です。
  • RSS
コプリのしっぽ
猫と犬との楽しい毎日
最近の記事


プロフィール

コプリのママ

Author:コプリのママ
ミュイです。
今も私の中で生き続けて
いる特別の子です。


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カレンダー(月別)

10 ≪│2006/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


**里親探し**


**ボランティア**

banner


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた緊急で里親募集です
猫のシロちゃんです。
推定年齢18歳、腎臓のお薬を飲んでます。

20061115104821.jpg


実はこのシロちゃん、先日来里親募集をしているプードルのジュリちゃんと
同じお家の子なんです
事情を説明しますと・・・
プードルのジュリちゃんはもともとおばあちゃんが可愛がっていた子らしいのですが
数年前に半身不随で施設に入居してしまったためおじいちゃんと暮らしてました。
そしてシロちゃんはおじいちゃんが可愛がっていた猫ちゃんだったんです。
最初シロちゃんは腎臓病で余命いくばくも無いと言われて
出来る限りおじいちゃんの傍に置いておいてやろうと施設に連れて行けないか
頼んだりしていたのですが
よくよく聞いてみるとお年とはいえお薬を飲めば大丈夫とのこと、
しかも施設では動物は受け入れられないとのことなので
急遽里親募集に切り替えました。

とは言え18歳という高齢な上に今でも毎日飲む腎臓のお薬代が月に¥16000位かかります。
近々セコンドオピニオンで他の動物病院の先生にも診ていただく予定ですが
それら全てをご理解の上終生面倒を看て下さる里親さんを募集したいと思います。

確かに高齢の方がペットを飼うと言うことに色々なご意見はあると思います。
でも現に行く先が無くなって動物愛護センターに引き取って貰って
安楽死するしかないといわれた子を見捨てるわけにはいきません。
ご存知でない方も多いと思いますが動物愛護センターでの安楽死は
ガス室で苦しみながらの死です
決して安楽死などではありません

シロちゃん ほとんど日なが一日うとうと寝ています。
20061115104749.jpg


そして時々起きてお水飲んでトイレしてふわぁ~と伸びをして
また気持ち良さそうに寝ています。
本当に手のかからない子です。
人も犬ももちろんOKです。

20061115104807.jpg


里親になってくださるという方いらっしゃいましたら下記まで
メールにてご連絡ください。
どうぞよろしくお願いいたします。

 
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。