コプリのママ
  • Author:コプリのママ
  • ミュイです。
    今も私の中で生き続けて
    いる特別の子です。
  • RSS
コプリのしっぽ
猫と犬との楽しい毎日
最近の記事


プロフィール

コプリのママ

Author:コプリのママ
ミュイです。
今も私の中で生き続けて
いる特別の子です。


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カレンダー(月別)

05 ≪│2006/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


**里親探し**


**ボランティア**

banner


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

傷病鳥獣保護ボランティア
神奈川県自然環境保全センターとかながわ野生動物サポートネットワークと
野生動物救護の会との主催でボランティアの募集がありました。
センターにいる傷ついて保護された鳥獣の世話とか資料作り等に携わる一般ボランティアと
傷は癒えたけど野生には戻せない子たちを引き取る長期ボランティアと
何らかの理由で親からはぐれてしまった幼鳥を子育てする短期ボランティアの
3種類があります。

以前から関心を持っていた事なので応募してみたところ
受講決定のお知らせ
で早速、土日の2日間、朝9時から夕方4時半までみっちり講義を受けてきました。

P1020008.jpg

野生動物は出来るかぎり野生に戻すことを大前提に
傷ついた鳥獣の捕まえ方、搬送の仕方、餌と保温の仕方など具体的に学び
究極的には人と野生動物との共生について考えるという非常に奥の深いものでした。

何十年ぶりかの講義なんて大丈夫かななんて心配しましたけど
結構マジで夢中になってました

この子は片羽が元にもどらないため野生には帰せず
センターでボランティアさん達の育成に貢献しています。
20060604191947.jpeg

こんなふうに腕に乗せて放鳥に向けての飛行訓練をするんです。
20060604224338.jpeg

これはオオタカ
20060604191906.jpeg

そしてサギ
20060604192029.jpeg

他にムクドリやヒヨドリなどは数知れずいます。
それにカモシカに狸。
それらを皆治療してリハビリして野生に帰してやるんですから大変な労力です。
その手助けを少しでも出来ればなあ・・・
そして一匹、一羽でも多くの子を自然に帰してやれればなあ・・・と思ってます。






スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。