コプリのママ
  • Author:コプリのママ
  • ミュイです。
    今も私の中で生き続けて
    いる特別の子です。
  • RSS
コプリのしっぽ
猫と犬との楽しい毎日
最近の記事


プロフィール

コプリのママ

Author:コプリのママ
ミュイです。
今も私の中で生き続けて
いる特別の子です。


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カレンダー(月別)

12 ≪│2006/01│≫ 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


**里親探し**


**ボランティア**

banner


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検査
今日すみれを連れて病院へ行って来ました。
出来ることなら何度も検査なんか受けさせたくなかったのですが
(私自信も採血大嫌いなので
色々な事情から私なりにすみれの身体の状態を
きちんと把握しておこうと思ったからです。
そしてまず驚いたのはすみれの異常な反応でした
今まで何匹ものワンニャン達と暮らし生死にかかわる病気をして
毎日病院通いをした子もいましたが、すみれほど悲痛、
そう悲痛としか言えないような声を出した子はいませんでした。
私が一瞬、“え?”っと凍り付いてしまったくらいです。
まだ先生が何もしないうちにですよ!
すみれは今まで一体どんな状態に置かれていたんだろう?
すみれのこれまでの生活はどんなだったんだろう?
すみれの居た繁殖場はそれ程ひどいところではなかったと
聞いているが、それではそれ以下のところは・・・・。
考えれば考える程、無性に腹が立ってきました
私はすみれを連れて会う人達にすみれの生い立ちを話しています。
命を物としか考えない現実、
そして用がなくなったら平気で命を奪われる現実

を少しでも解ってもらおうと思うからです。
そして検査結果は栄養不足とカルシウム不足。
繁殖犬としては当然の結果だと思います。
腎機能が若干悪いけれど後は異常無しだったのが何よりでした。

そんなで今日はすみれには朝から嫌な思いをさせてしまったので
帰りに公園に立ち寄りました。

P1000499.jpg

P1000500.jpg

公園ではいつものすみれに
ほっと安心です
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。